忍者ブログ
[462]  [461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コミック怪
本屋を何店か回るが全滅。
今回もやむなくアニメ○トで購入。
どうも公式発売日から1日遅れで入荷するっぽい。

京極堂が「しゃべる」というのが如何にあの作品にとって見せ場なのかが
お分かり頂けたと思います。
確かに文字量は多い!でも超絶難解ではない。
冷静に読めばちゃんと順序を追った理論なのでスッキリ理解が出来る。
霊能者と超能力者と占い師と宗教者…。
分かっているようで区別が難しいこれらを、
知らず知らずのうちにしっかり区別できるようになって…いませんか?
「ひょっとしたら黒を白と言いくるめられるんではなかろーか」という感情も含め、
京極堂の語りは大きな魅力なのです。
でも読み返しが出来る小説ならまだしも、映像でというのは中々表現出来ない。


さて京極小説を未読のアナタ、どのキャラが気になりましたか?
愚人凡人小説家「……。」関口?
カストリ記者「うへえ」鳥口?
芥川幽霊「神主」京極堂?
和装良妻「京女」千鶴子?
活発撫子「ベレー帽」敦子?

ま さ か 久 保 …

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/20)
(10/18)
(02/15)
(02/08)
(02/01)
コメント
[03/11 すみす]
[03/11 阿部定一郎]
[03/11 HIGE]
[03/11 J☆]
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]